【必見】群馬県高崎市のエモ観光名所「少林山達磨寺」

以前までやってたブログを2年ぶりくらいに再開します!

今までは日常を投稿しておりましたが、

広告もついたのでちゃんと情報を投稿していきます!!


昔のヤバイ記事も一応残しておきます!





本日紹介するエモスポットは群馬県高崎市にある「少林山達磨寺」。

黄檗宗のお寺で、なんと言っても高崎だるまの発祥の地です。




発祥の地とあって、本堂には溢れんばかりの真っ赤(たまに真っ白)のだるまが散りばめられてます。

関西で言うと箕面市の勝尾寺がだるまで有名ですが、その関東ver.といったところでしょうか。









公共交通機関を使う方のアクセスは、最寄りの信越本線の群馬八幡駅から歩いて20分というかなり絶妙の距離です。

歩いて行けないこともないがちょっとためらう感じの距離です。


かつ、信越本線の本数が少なくアクセスが良いとは言い切れない、、、


そんな人のため?に高崎駅から20分ほどで着くバスも出ておりますので、

そちらを推奨いたします!


写真映えすること間違いなしなので、

お休みにのお出かけ先の参考にしてください!


今後もおすすめスポットを紹介していきますね!

少林山達磨寺

https://www.daruma.or.jp/660-2/

〒370-0868 群馬県高崎市鼻高町296


JR群馬八幡駅より

徒歩20分

タクシー5分


JR高崎駅より

バス20分


無料駐車場150台





アーカイブ