年末年始いろんな人とお話ししての話。

January 4, 2019

 

改めましてあけましておめでとうございます。

 

何度も恐縮ですが、

年末年始は実家神戸で過ごしました。

 

そして先ほど東京に帰ってきました。

 

 

生まれてから昨年福岡に行くまで、

ずっと関西に住んでて、

昨年は福岡で過ごしたので

人生初めて帰省ラッシュというものに巻き込まれてきました。

 

「新大阪始発ののぞみなら自由席でも座れるやろ。」

 

この考えが甘かった。

 

 

確実に座れそうなひかりにシフトチェンジしてゆっくり帰ってきました。

 

京都ですでに通路まで立ってる人でいっぱいやったので、

米原、岐阜羽島から乗ってくる人が不憫で仕方なかったです。

 

 

新幹線は長丁場なので、

本読んだりパソコンいじったりしてたんですが、

 

三島通過したあたりで、

隣の中国人から英語で、

「メール送りたいからパソコン貸してくれへん?」

みたいなこと言われてビビりました。

 

彼の祖国では当たり前のことなんかな?

とか色々考えて断りました。

 

 

文化の違いって恐ろしい。

 

 

そこで本題。

 

年末年始には昔の友達中心にほんまにいろんな人と会いました。

 

基本聞く専門なので、

いろんな話聞きました。

 

ほんま面白かった。

 

昔話、未来の話、卒業してからのみんなの話。

 

 

聞いてて思ったんは、

「みんなほんまに楽しそうやなぁ」

 

実際はどうかは知りませんが笑

 

他愛もない話から垣間見える楽しさってほんま好きなんですよ。

 

 

反面自分は楽しめてんのかな?

とか考えてしまう。

 

みんなからは楽しそうやなとは言われるけど。

 

 

何をもって楽しいのか。

 

 

人によって違う。

 

 

まあ結局何が言いたいのかと言うと、

 

 

 

 

 

年末年始くそ楽しかった。

 

 

ただのおもんない日記みたいになってしまいましたが、

どうかお許しを。

 

 

お仕事頑張りまーす。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

​©️ 2020 Feliete  All Rights Reserved