「ちょう」か「まち」かの話

福岡に来てしばらく経ちますが、

いまだに迷っている話です。

生まれは兵庫県神戸市。

福岡に来る前は、神戸市、京都市、姫路市と住居を構えてました。

関西在住時には行政区分的に「町」と言われる自治体に足を運ぶことがしばしば。

兵庫県で言えば、猪名川町、福崎町、稲美町…

京都府で言えば、大山崎町、精華町、京丹波町…

「町」の自治体が数多あるわけです。

もちろん福岡にも同様の「町」の自治体が数多くあります。

新宮町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、久山町、粕屋町…

あえて糟屋郡オールスターでまとめてみました。

ただ私はいつも迷うわけです。

「ちょう」と読むのか? 「まち」と読むのか?

関西にいた時はもれなく「ちょう」。

しかし福岡のはもれなく「まち」。